読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ambai’s diary

いつもの右往左往目線で、試したもん食べたもん思った結果もん勝手気ままもん

丹後の寿司は鯖缶で。

レシピもん

ばら寿司でも作ろう。

どうせなら作ったことのないタイプがいいな。

そういや、ケンミンショーだったか、鯖缶を使ったのがあった記憶がある。

Googl 鯖缶 ばら寿司 検索。

丹後方面だったのか。へえ〜こりゃいい。

ちょうど節約兼ねてもちょうどいい。

しかも、甘めときているし、鯖もアマちゃんは大好きな魚のひとつでもある。
好きなもん食べてもらってご機嫌さんにしておくのが私にとっても面倒くさくない。


では早速。

参考にしたのはいつもお世話になってますクックパッド
さすがです〜。ほんまクックパッド様様(笑)
その中で、一番私にとって調理しやすそうな方を参考にさせていただきました。


『丹後ばら寿司/サバ缶でんぶのちらし寿司byかもし庵さん』
cookpad.com

うちは、ばら寿司食べるのはアマちゃんのみなので、4合は厳しすぎ。
でも、干し椎茸のお煮付けは常備菜になるのでありがたい。
そこに、野菜室に中途半端に残ってる人参の白煮を作って入れよか。
で、これ。
f:id:ambai:20170327125421j:plain

そぼろは醤油煮缶を使用。
人参の煮汁も入れて、レシピ参考に調味料足して。
f:id:ambai:20170327191812j:plain

あとは、レシピを参考にして、薄焼き卵(?)焼いて切って、組み立てて…

…うう〜、急いで仕上げたゆえ、ちょーっと雑になってしまった…

丹後ばら寿司の完成〜。

f:id:ambai:20170327204411j:plain


アマちゃんは、たいそうお気に召してくださったようで、お箸が進んでおりました。

かもし庵さん、ありがとうございます〜。

“素”の大根カレー

作ったもん

f:id:ambai:20170325111827j:plain

ここからこのカレーが、
そのまま食すだけでなく、鶏肉入り、練りもん入り、そのほかにと、
その時の予算と気分に応じて化ける。


リクエストというか、甘口しか食べないアマちゃんゆえに使用は、
定番のバーモントカレー甘口のルー。

作ってて、インドカレーのスパイスとサラサラ仕様が好き、というか、食べれない私にとって、
言っちゃ悪いが、この匂いといい、苦手なものを作るのは結構キツいよなぁ…云々。
ココロは文句つらつら尖っていくのは否めない。


さて、できた。
出来たら追加食材数に応じて分けるかして。


今回は、鶏肉一本だな。
もも肉角切りと手羽中を酒とみりんとだし醤油などと揉み込んで、しばらく置いたのち、
そのまま焼かずに後入れ投入。

もちろん焼いて入れるもいいけど、面倒だったから省略。
でもこれはこれで鶏肉は柔らか〜になる。


ついでに賞味期限ギリギリの卵を茹でて、皮むいて、ちょっと多めの油で焼き付ける。
…鶏肉もついでに焼けばいいけど、気分乗らん。
これを最後煮込みあげる時に投入。
親子カレーの出来上がり。


写真撮り忘れた…。


本当は練りもんにしたかったけど、売り切れてたのよねえ。
なので、次回は練りもん一本カレーだ。
もうレシピは出来上がってるし。
練りもんカレーは、写真忘れないようにしよう。


アマちゃんは、たいそうご満足げに召し上がっていました。

目もココロも冷ややかな私は、それに気づかれぬよう…顔は普通につくろうそんなバラエティ豊かな食卓でした。

ハマる焼きブロッコリー。

レシピもん

f:id:ambai:20170303120057j:plain

ブロッコリー
嫌いじゃないけど、食指が動かない野菜のひとつ。

茹でるの、蒸すの、…生は未確認だけど、
なんか、「美味しいっ もっと食べたいっ」てならんのはなんでだろうと、
ココロの隅に疑問符があった。

でも、それももう終わり。
食指が動いたし。

今からは、「美味しいっ!もっと食べたいっ‼︎」

焼くの頭になかったのね〜。
焼きブロッコリー

魚焼きグリルに小分けして入れて焼くだけ。
オイルも使わない。
塩もいらない。
水は要る。といっても、洗った時に水気をしっかり切らないの水分。

両面焼きグリルで、上下とも弱火。
コゲっとなるまで好み加減で焼けたら、
出来上がり。

私はそれをカレー(この日は豆腐ベジカレー)に浸して食べる。
何てこの上ない幸せ。
アツアツを頬張り、噛みしめる。

ブロッコリーよ。
あなたは私にとって焼けたら最高の食の友の1つとなってくれるのね。

根菜の炊いたん

レシピもん

うう〜。野菜室がいっぱいいっぱいになってしまう。
嬉しい悲鳴だけど、田舎から送って来る野菜は大きい。
しかもこの間、こっちでもスーパーで買ったばかりで重なると、一転困った悲鳴に変わる。

特に、根菜。
しかし、せっかくの食材は無駄にはできん。

ネットで検索。

日持ちしそうな常備菜的仕様…おっ。
オーソドックスなものはこういうNHKきょうの料理はある意味助かる。

よし。これにしよう。
根菜の煮物 レシピ 講師は田村 隆さん|使える料理レシピ集 みんなのきょうの料理 NHKエデュケーショナル

材料も多少違えど、流れを参考にして。

レシピ通りのこんなに大量には、しても消費しきれない。
2度目の火入れの調味料は、冷凍庫で眠ってる残った練り物を入れてと。

で、完成。
f:id:ambai:20170228132437j:plain

しばらく、続くなあ…。

コーヒー豆チョコレート

レシピもん

f:id:ambai:20170228114039j:plain

チョコレート菓子でいちばん好きなもの。
コーヒービーンズチョコレート。

なかなか売ってないのよ、好みのものは。
食べたい衝動は、抑えるのはよくない。でも、いろいろ不都合なものを避けて食べたい。

で、自家製となる。

しかしながら、そこまでして食べたい時でないと、億劫なので、欲求が去りそうな時はそのまま次の波が来るまで作ることはない。

この度は、材料も作る気力も欲求も見合ったということで、早速。


現在、訳あって、糖質制限並みの生活。

普段は甘いものは食べないけど、こういう時のためにラカントSは購入してある。
たまに成城石井へ行って、オモシロそうなものを見つける楽しみついでに買ったローチョコレートも、こういう時のために買ってあったな。
ローチョコレートなら、という背徳な思惑を紛らわす考え(笑)
で、コーヒー豆はあるし。

…鍋使うのは面倒やなあ〜
レンジではやったことないし…。
じゃあ、試作的にレンジでやってみるか。


*レシピ:コーヒー豆チョコレート*

ラカントS 3: 水 1
ローカカオニブチョコレート 4ブロック
コーヒー豆 ひと握り(適当)

耐熱ボールにラカントSと水を入れて、レンジ(600w)で2分前後〜。
ぶおーっと沸騰してきて、その泡がだんだん大きくなって沸騰するのが目安か。

取り出して、まず、コーヒー豆を入れて絡める。
オーブンシートなどにざっと広げる。
冷ます。

f:id:ambai:20170228113710j:plain

鍋に水を入れて沸かして、さっきの耐熱ボールにローチョコレートを入れて湯煎。
溶けたら、ラカントがけのコーヒー豆を投入して絡める。

…しかし、湯煎とはいえ、加熱してしまうということは、ロー(生)ではなくなるということかな。ま、こだわるのは止しておこう。

f:id:ambai:20170228113812j:plain

さっき使ったオーブンシートに広げて、またはまとめてもいい。

f:id:ambai:20170228113902j:plain

冷めて出来上がり♡

ココアまぶしも素敵だけど、見た目の演出は、知識として、知っておく。
自分しか食べないんだから、美味しけりゃいいのよ〜。

お菓子の袋に入れて、持ち歩く。いつでも食べれるしあわせ〜なひととき。
f:id:ambai:20170228113948j:plain

篠山市はその2 猪肉とろろ丼と黒豆アイス。

丹波篠山方面といえば、猪肉。鹿肉。つまりはジビエ類。
そして、山芋。黒豆。栗(高級和菓子店御用達)など。


なので、猪肉とろろ丼。
f:id:ambai:20170228133057j:plain

黒豆アイスと、あえて普通のコーヒー。
f:id:ambai:20170228133156j:plain

行ったお店は特産館ささやま。
www.tokusankansasayama.com



今度は、「いわや」へ行くぞ〜。
www.iwaya-yosaku.com

(直前に聞いたもんだから、予約できなかったの…日曜日だったし、余計無理か)

篠山市は「小西のパン」

食べたもん

久々に丹波篠山方面へ。

特産の黒豆を使った「黒豆パン」。
黒豆パンといえば、小西のパン、らしい。

f:id:ambai:20170228090257j:plain
f:id:ambai:20170228090311j:plain

なかなかの門構え。

中に入ってみると、
f:id:ambai:20170228090317j:plain

本当に黒豆パンだけ、置いているのね〜。
さすが、本家本元(…よね)。

今時分はいちばん観光客が落ち着いている、いわゆる、梅桜待ち時期の閑散期。
とはいえ、滞在してる間、お客はポツポツでも途切れてないのがすごい。

小西のパン - 篠山市観光情報


とにかく黒豆をまぶしているという感覚のパン。
西紀SAや、篠山城跡に近いところのパン屋さんの黒豆パンもあったな。
どの店を選ぶかはお客様次第。
今回は小西パンだけ寄ったけど、機会あれば違う黒豆パンも寄ってみよう。